スポンサーリンク

 

トップ  >  ★文化財に関連した知識  >  文化財とは? 文化財の定義を文化財保護法から
文化財保護法 文化財の定義

「文化財」とは? 文化財保護法の分類 


文化財とは?

日本人の文化活動の結果として生まれ残ったもので価値の高いもののことです。この文化財を文化財保護法が規定しています。


文化財保護法
では下記に掲げる6種類に分類しています。

1.有形文化財
建造物、絵画、彫刻、工芸品、書跡、典籍、古文書その他の有形の文化的所産で我が国にとつて歴史上又は芸術上価値の高いもの並びに考古資料及びその他の学術上価値の高い歴史資料のこと。

1−1 重要文化財
=有形文化財のうち重要なものを重要文化財に指定する。

さらに重要文化財のうち世界文化の見地から価値の高いもので、たぐいない国民の宝たるものを国宝に指定する

1−2 登録有形文化財
重要文化財以外の有形文化財のうち、その文化財としての価値にかんがみ保存及び活用のための措置が特に必要とされるものを文化財登録原簿に登録する。


1−3 重要文化財及び登録有形文化財以外の有形文化財
上記以外


2.無形文化財 
演劇、音楽、工芸技術その他の無形の文化的所産で我が国にとつて歴史上又は芸術上価値の高いもの

重要無形文化財=無形文化財のうち重要なものを重要無形文化財に指定する



3.民俗文化財
衣食住、生業、信仰、年中行事等に関する風俗慣習、民俗芸能、民俗技術及びこれらに用いられる衣服、器具、家屋その他の物件で我が国民の生活の推移の理解のため欠くことのできないもの

重要有形民俗文化財
有形の民俗文化財のうち特に重要なものを重要有形民俗文化財に指定する。

重要無形民俗文化財
無形の民俗文化財のうち特に重要なものを重要無形民俗文化財に指定する



4.記念物(史跡名勝記念物)

4−1 史跡
貝づか、古墳、都城跡、城跡、旧宅その他の遺跡で我が国にとつて歴史上又は学術上価値の高いもの

★特に重要なものを特別史跡に指定する

4−2 名勝
庭園、橋梁、峡谷、海浜、山岳その他の名勝地で我が国にとつて芸術上又は観賞上価値の高いもの

★特に重要なものを特別名勝に指定する

4−3 天然記念物
動物、植物及び地質鉱物で我が国にとつて学術上価値の高いもの

★特に重要なものを「特別天然記念物」に指定する


5.文化的景観
地域における人々の生活又は生業及び当該地域の風土により形成された景観地で我が国民の生活又は生業の理解のため欠くことのできないもの


6.伝統的建造物群
周囲の環境と一体をなして歴史的風致を形成している伝統的な建造物群で価値の高いもの
 
 

 

 

<参考 文化財保護法抜粋>
文化財保護法 全文

******文化財保護法*****  
(昭和二十五年五月三十日法律第二百十四号)
最終改正:平成二六年六月一三日法律第六九号

第一章 総則

(この法律の目的)
第一条  この法律は、文化財を保存し、且つ、その活用を図り、もつて国民の文化的向上に資するとともに、世界文化の進歩に貢献することを目的とする。

(文化財の定義)
第二条  この法律で「文化財」とは、次に掲げるものをいう。
一  建造物、絵画、彫刻、工芸品、書跡、典籍、古文書その他の有形の文化的所産で我が国にとつて歴史上又は芸術上価値の高いもの(これらのものと一体をなしてその価値を形成している土地その他の物件を含む。)並びに考古資料及びその他の学術上価値の高い歴史資料(以下「有形文化財」という。)

二  演劇、音楽、工芸技術その他の無形の文化的所産で我が国にとつて歴史上又は芸術上価値の高いもの(以下「無形文化財」という。)

三  衣食住、生業、信仰、年中行事等に関する風俗慣習、民俗芸能、民俗技術及びこれらに用いられる衣服、器具、家屋その他の物件で我が国民の生活の推移の理解のため欠くことのできないもの(以下「民俗文化財」という。)

四  貝づか、古墳、都城跡、城跡、旧宅その他の遺跡で我が国にとつて歴史上又は学術上価値の高いもの、庭園、橋梁、峡谷、海浜、山岳その他の名勝地で我が国にとつて芸術上又は観賞上価値の高いもの並びに動物(生息地、繁殖地及び渡来地を含む。)、植物(自生地を含む。)及び地質鉱物(特異な自然の現象の生じている土地を含む。)で我が国にとつて学術上価値の高いもの(以下「記念物」という。)

五  地域における人々の生活又は生業及び当該地域の風土により形成された景観地で我が国民の生活又は生業の理解のため欠くことのできないもの(以下「文化的景観」という。)

六  周囲の環境と一体をなして歴史的風致を形成している伝統的な建造物群で価値の高いもの(以下「伝統的建造物群」という。)


第三章 有形文化財
第一節 重要文化財
第一款 指定
(指定)
第二十七条  文部科学大臣は、有形文化財のうち重要なものを重要文化財に指定することができる。
2  文部科学大臣は、重要文化財のうち世界文化の見地から価値の高いもので、たぐいない国民の宝たるものを国宝に指定することができる。


第七章 史跡名勝天然記念物
(指定)
第百九条  文部科学大臣は、記念物のうち重要なものを史跡、名勝又は天然記念物(以下「史跡名勝天然記念物」と総称する。)に指定することができる。

2  文部科学大臣は、前項の規定により指定された史跡名勝天然記念物のうち特に重要なものを特別史跡、特別名勝又は特別天然記念物(以下「特別史跡名勝天然記念物」と総称する。)に指定することができる。

3  前二項の規定による指定は、その旨を官報で告示するとともに、当該特別史跡名勝天然記念物又は史跡名勝天然記念物の所有者及び権原に基づく占有者に通知してする。

4  前項の規定により通知すべき相手方が著しく多数で個別に通知し難い事情がある場合には、文部科学大臣は、同項の規定による通知に代えて、その通知すべき事項を当該特別史跡名勝天然記念物又は史跡名勝天然記念物の所在地の市(特別区を含む。以下同じ。)町村の事務所又はこれに準ずる施設の掲示場に掲示することができる。この場合においては、その掲示を始めた日から二週間を経過した時に前項の規定による通知が相手方に到達したものとみなす。

5  第一項又は第二項の規定による指定は、第三項の規定による官報の告示があつた日からその効力を生ずる。ただし、当該特別史跡名勝天然記念物又は史跡名勝天然記念物の所有者又は権原に基づく占有者に対しては、第三項の規定による通知が到達した時又は前項の規定によりその通知が到達したものとみなされる時からその効力を生ずる。

6  文部科学大臣は、第一項の規定により名勝又は天然記念物の指定をしようとする場合において、その指定に係る記念物が自然環境の保護の見地から価値の高いものであるときは、環境大臣と協議しなければならない。

 

 関連ページ

・文化財とは?
・「文化財」と一言でいいますが分類してみると・・・
・文化財保護法とは?
・国宝とは?
・名勝とは?
・特別名勝とは?
・史跡とは?
・特別史跡とは?
・無形文化財・重要無形文化財とは?
・人間国宝とは?


 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:8 平均点:6.25
カテゴリートップ
★文化財に関連した知識
次
「文化財」と一言でいいますが分類整理してみると・・・

スポンサーリンク

 

国宝の地図から国宝建造物を探してみましょう!
あなたの地元の国宝は? 今度行く旅行先の国宝は?
国宝の地図

 

 

 

都道府県別の国宝・重要文化財

岩手県の文化遺産
 1中尊寺 金色堂
宮城県の文化遺産
 2 大崎八幡神社 
 3 瑞巌寺
山形県の文化遺産
 4 羽黒山 五重塔
福島県の文化遺産
 5 願成寺(白水阿弥陀堂)
栃木県の文化遺産
 6 輪王寺 大猷院霊廟
 7 日光東照宮
137.鑁阿寺(ばんなじ)
埼玉県の文化遺産
136 歓喜院聖天堂
東京都の文化遺産
 8 正福寺 地蔵堂
134 旧東宮御所
神奈川県の文化遺産
 9 円覚寺 舎利殿
山梨県の文化遺産
 10 清白寺 仏殿
 11 大善寺
静岡県の文化遺産
135 久能山東照宮
長野県の文化遺産
12 松本城
13 善光寺 本堂
14 安楽寺 八角三重塔
15 仁科神明宮
16 大法寺 三重塔
富山県の文化遺産
 17 瑞龍寺
福井県の文化遺産
18 明通寺
岐阜県の文化遺産
 19 永保寺  20 安国寺
愛知県の文化遺産
 21 茶室如庵(有楽苑)
 22 犬山城  23 金蓮寺弥陀堂
滋賀県の文化遺産
24 園城寺      25 石山寺
26 日吉大社  27 比叡山延暦寺
28 彦根城   29 大笹原神社
30 御上神社   31 善水寺
32 長寿寺     33 常楽寺
34 苗村神社  35 金剛輪寺
36 西明寺     37 都久夫須麻神社
38 宝厳寺
京都府の文化遺産
39 二条城二の丸御殿
40 大徳寺
41 大仙院    42 龍光院 
43 賀茂別雷神社
44 北野天満宮
45 大報恩寺 千本釈迦堂
46 南禅寺    47 銀閣寺 
48 賀茂御祖神社
49 妙法院   50 東福寺
51 龍吟庵     52 清水寺
53 豊国神社  54 西本願寺
55 東寺   56 観智院
57 広隆寺   58 仁和寺 
59 高山寺石水院  60 醍醐寺
61 三宝院(醍醐寺塔頭)
62 法界寺    63 光明寺  
64 平等院    65 宇治上神社
66 妙喜庵茶室 67 浄瑠璃寺
68 海住山寺  69 知恩院
138石清水八幡宮
大阪府の文化遺産
70 住吉大社  71 桜井神社  
72 観心寺
73 孝恩寺    74 慈眼院
兵庫県の文化遺産
75 姫路城    76 太山寺
77 鶴林寺    78 浄土寺
79 一乗寺    80 朝光寺  
奈良県の文化遺産
81 秋篠寺    82 春日大社
83 唐招提寺    84 元興寺
85 十輪院    86 東大寺
87 新薬師寺  88 霊山寺
89 薬師寺    90 円成寺
91 興福寺    92 般若寺
93 海龍王寺    94 石上神宮
95 栄山寺     96 長弓寺 
97 法隆寺     98 法起寺
99 室生寺    100 宇太水分神社
101 当麻寺  102 金峯山寺
103 長谷寺  104 正倉院
和歌山県の文化遺産
105 金剛三昧院 106 金剛峯寺
107 長保寺  108 善福院
109 根来寺
三重県の文化遺産
139 専修寺
鳥取県の文化遺産
110 三仏寺奥院(投入堂)
島根県の文化遺産
111 神魂神社    112 出雲大社
138 松江城
岡山県の文化遺産
113 吉備津神社  114 旧閑谷学校講堂
広島県の文化遺産
115 不動院  116 浄土寺
117 明王院   118 厳島神社
119 向上寺 三重塔
山口県の文化遺産
120 瑠璃光寺 五重塔
121 住吉神社  122 功山寺
香川県の文化遺産
123 神谷神社
124 本山寺
愛媛県の文化遺産
125 石手寺  126 太山寺
127 大宝寺
高知県の文化遺産
128 豊楽寺薬師堂
長崎県の文化遺産
129 崇福寺   130 大浦天主堂
大分県の文化遺産
131 富貴寺   132 宇佐神宮
熊本県の文化遺産
133 青井阿蘇神社

 

 

プロが選んだ日本のホテル・旅館100選 2017年

プロが選んだ日本のホテル・旅館100選 2017年

 

五重塔ランキング投票

 

お宿予約

トリップアドバイザー


じゃらん

るるぶ

YAHOO


バスツアー