兵庫県国宝 一乗寺 三重塔

西国三十三ヶ所観音霊場 第26番札所法華山一乗寺

西暦650年に建立されたといわれる播磨屈指の古刹、緑に囲まれた本堂からの眺めは良い。
 

国宝三重塔は、平安時代1171年 建立
深い軒が重厚で古くどっしりした構えが雄壮な三重塔。心柱が二層まで、相輪が大きく全体に安定感がある。

一乗寺にある他の国宝
絹本著色聖徳太子及び天台高僧像10幅

 

 

 

 

 

国宝 一乗寺リンク


一乗寺紹介サイト

 

 

国宝 一乗寺アクセス

 


兵庫県加西市坂本町821−17 0790-48-2006
拝観料(環境整備協力費) 300円
駐車場 500円
JR姫路駅 神姫バス一乗寺経由社行 一乗寺停留場
JR宝殿駅 タクシー15分


国宝 一乗寺の地図

大きな地図で見る